ゲンノショウコ(現の証拠)の可憐な花が咲き始めました。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
 花期は7月~10月、花は白花と紅花があります。花が終わって果実が熟すと遠くに種子を飛ばし、
 その後の果実が神輿(みこし)の屋根飾りに見えることから、ミコシグサとも呼ばれます。