ゆめさきの森の今

ゆめさきの森公園の自然情報をご紹介します。

長く休園しておりましたが、6月2日から元通りになりました。
プログラムはまだ自粛継続ですが、駐車場、広場、散策道をご利用ください。
5月~8月は閉園時間が延長されて18時までとなっていますので、ゆっくりお過ごしください。

尚、ご来園にあたってはマスクの着用や3密防止とソーシャルディスタンスの確保などをしてお越しください。詳しくは「新型コロナウイルス感染防止ガイドライン」をご覧ください。

それでは夏を迎えたゆめさきの森公園をご覧ください。
通宝寺池
IMG_8627
池堰堤
IMG_8758
亀のように見える石組は田んぼが始まるまでは見えませんでした。
IMG_8761
散策道
IMG_8716
IMG_8717
IMG_8721
IMG_8720
IMG_8729
IMG_8757
緑が目に優しいです。
IMG_8697
自然の造形美
IMG_8784
IMG_8723
カラスザンショウとウラジロでした。
奥には企業ボランティアの虹技株式会社さまが手入れされている「虹の森」があります。
IMG_8730
IMG_8733


緑の下を吹き抜ける風が本当に気持ちよく、鳥のさえずりは耳に優しく届きます。
毎日来てもいいくらいです。是非皆さんもお越しください。

この5月19日(火)より、公園駐車場を開放しております。拠点施設はトイレだけご利用いただけます。出入りの際には手指消毒をお願いいたします。

公園内は緑が濃くなり山の中で風を受けるとそれはそれは爽快です。どうぞ密を避けながら散策にお越しください。
今の自然をお送りします。

ツクバネウツギ
IMG_8002
IMG_8003
ジャケツイバラ
IMG_8109
IMG_8114
フタリシズカ
IMG_8032
IMG_8026
おひとりの方もそこそこいます。
IMG_8034
IMG_8036
タニウツギ
IMG_8100
IMG_8102
小さな定番カタバミ
IMG_8118
IMG_8117
アザミに色んな昆虫が集まります。クロアゲハとベッコウハナアブ
IMG_7916
モンキアゲハ
P5232277
カラスアゲハ
P5232530
P5232491
P5232116
とても賑やかになりました。

残念なことに、県からの再度の要請により、休園期間が5月31日(日)まで延びることになりました。
また、6月1日(月)は通常の休園日なので、実質6月2日(火)からの再開になる予定です。
楽しみにされていた皆様には誠に申し訳ございません。
再開の際には思いっきり自然を浴びにきてくださいね。

現在の公園の様子です。活動拠点施設

R0010458
施設前橋
R0010451
学びの広場
R0010453

とても静かです。
鳥の声や風の囁き、雨の調べしか聞こえてきません。早くあの賑やかな公園に戻りたいです。

さて、今公園で咲いている花で、とても似ているのに実は違う種類なんですを集めました。

キュウリグサ
R0010379

R0010377
ミズタビラコ
0505 ミズタビラコ

DSC00761
ハナイバナ(葉内花)
R0010428

R0010429

R0010473
とても似ていますが、花の中心の色や花のつき方が違います。

次はムラサキサギゴケ
R0010385

R0010470
カキドオシ
R0010463

R0010464
トキワハゼ
R0010459

R0010460
花を見てくださいね。爪切れよのクレームは受け付けません。

自然の中には他にも似て非なる植物や動物がいっぱいあるようです。不思議で楽しいですね。
今回は似たものシリーズをお送りしました。

つば九郎 ならぬ本家ツバメ
DSC01157
キビタキ
R0010342
一番早く鳴き出すハルゼミ
P1030040

P1030051
オオセンチコガネ 左上は鹿のフン
R0010310
危険なヤツも出てきました。オオスズメバチ
P5069952
どこにいるかわっかるかな~ウシガエル
P5090210
ヤブデマリ
R0010319

IMG_7536
ヤマフジ
P5090195

以上今の公園を少しですが目で愛でてください。

↑このページのトップヘ